読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コインランドリー経営のメリット・デメリット!

コインランドリー経営のメリットとデメリットについてまとめています。

コインランドリー経営のデメリット①

コインランドリー経営のメリットに続き、コインランドリー経営のデメリットについて紹介したいと思います。

 

 

 

まず、コインランドリー経営の最大のデメリットとして投資額が高額だということがあげられます。

 

 

 

もちろん、初期の投資額は店舗の規模やどのような機器を導入するのかなどによっても異なってきますが、小型と呼ばれるコインランドリーでも500万円もの費用が発生します。

 

 

 

さらに、家族などをターゲットとしたコインランドリーでは最低でも1000万円前後の初期費用が発生し、最新の設備を導入する場合はさらに金額は高くなります。

 

 

 

また、経営を始めるにあたり必要な費用は自己資金を始め、自己資金では足りない場合は金融機関からの融資を受けて投資されると思いますが、いざコインランドリーの経営を始めたものの、経営が軌道に乗らない場合はローンの返済が困難になってしまうこともあります…。